« 2020年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2020/11/05

PTNA ピアノ曲辞典オーディション


この9か月の間に、変わったことのつづきで。伴奏を再開しました。
その第一弾?として手始めに、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)が主催する、ピアノ辞典オーディションなるものに参加。


もともと、おそらく自分の時間が増えていくだろう時に自分のリサイタルをしたい(というよりはしなければならない)という気持ちがあり。
4月から何を譜読みしようと妄想していたのですが、叶わず。おっとびっくりです(笑)

で。じゃあどうしてもやりたい事ってなによ?と。
日本は比較的平和だけれど、こんなに平和な国もないんじゃなかろうかぐらい平和ボケしてるのだろうけども。
それでも、命がいつ終わるかなんて誰にもわからない的なことを実感させられるわけで。そうすると、私ソロじゃないぞと。別に私の演奏を聴いてもらいたいっ的なことはあんまりないかもねと。

そして、ここにきてオンラインだのリモートセッションだの、指導者としては今まで避けてきたけど、今後避けられない未知の領域がどど~んと目の前に立ちはだかってきまして。
やります、仕事なら。

第一弾は伴奏ですけれど・・・
そしてライブならではの傷きずキズですけれど(泣…善処します)
とにかく、彼女、杉村麻衣子さんの歌が良いのです。そして特に日本歌曲が良いの。みんなに聴いていただきたい。
そして私たちの合わせはなかなか無い意思疎通によって成り立っていると(笑)思っています。23年前に、出会えた奇跡を生かすも殺すもきっと自分次第。がむばります。

これから少しずつ、指導者としても伴奏者としても、
ちまちまとUPしていけたらいいな…と考えています。

D46eacd888ac4ef590e2fce49a8e6581

| | コメント (0)

2020/11/04

2020 霜月

ブログ管理会社から、
「オマエさん、半年未更新だよ。そりゃねーだろーよ…このまま更新しないと追加も編集もできなくなるよ」
とメールをいただきました。お知らせどうも。親切なんですね。

…新学期が始まって以来でしょうか、更新されなくなったのは。←いつもだろ!
ブログという形態は、まだ生き残っているのかと疑問もあるのですが。なんとなく、SNSが好きではなく。

この9か月で、何が変わったかというのが、人によってものすごく違うとは思うのですが
私は、家族が在宅勤務となり助かる部分(主にこどもの世話関係、施錠&宅配受取等)と
そうでない部分(家事が増えた&進まない…三食準備??掃除機も好きな時間にかけられない等々)がもちろんあり

元々、子育て中というのはひとりの時間が無いものだと思うのですが、尚更、とにかくひとりの時間が足りな過ぎる気はします。

ありがたい事に、おそらくこじんまりとしたピアノ指導主体であれば、影響を受けたことというのは少なくて
オンラインのあれやこれやはあれど、同じ速度で運転が続けられているという事に感謝です。
演奏主体であったり、ピアノ以外の楽器、合唱などはやはり大きく舵を切らなければならない事も多いかと思います。

 

そういえば…先日、駐輪場で難儀していた長男に、手伝おうかと問うたところ
「大丈夫なわけねーだろっ。話しかけんなっ」と言われました。

小1で?

中1くらいかと思ってました、そういう台詞。
まあ…彼にしては半分冗談だったのかもしれませんけど。
これ、親の顔が見てみたいって意味で、ここに書くこと自体、間違ってる気がしますね。
生徒さん、来なくなる気がしますね。まあ、いいか。今さら…

え。もちろんネチネチ次の日まで謝罪を要求しましたよ。絶対許すもんか。

 

F76a47ad66dc44c39f1b52d66ec701f8

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2021年7月 »