« プログラム順 | トップページ | 電子ピアノについて2 »

2024/07/01

電子ピアノについて1

広告でほぼほぼ画面が埋まっているがな…
あまりにブログやインスタを更新しないものだから、心配してくれる生徒さん…ありがたう、ありがたう。

 

ピアノの先生なので、なにがおススメですかと聞かれれば、もちろんグランドピアノがいいです。そりゃそうです。
発表会やコンクール、サロンだってホールだって人前で弾く時に、聴いている人に伝わる音を出したいなら、それ相応のピアノで練習しないで身につくはずないです。ただでさえ本番は違うピアノで弾くという避けて通れない悪条件があるんだし。ふつうは。

でもね、私だってスタインウェイが置けるわけでもない、フルコンを所有できるわけでもない…上を求めればキリがないわけで。
まして都内在住の生徒さんたちに、生のピアノを置いてくださいなんて、言えないわけです。

じゃあ、一番マシなのはどれなの?って答えをみんな求めているのに、あまりに情報不足だなと思っていまして。
私もこれまで電子ピアノをちゃんと比較したことなかったのですが…生徒さんのお母様で情報リテラシーがキレッキレの知的でとても素敵な方がいまして。
お引越しにともなって、お子さんのタッチをもう少し良い音にしたい、でも生ピアノを置くのはどうしても難しいという条件のもと、電子ピアノの選定に同行させていただきました。

あ、ごめんなさいね、これ2024年1月の話です。。。電子製品はサイクルが早いので、少し事情は違っていると思いますが、大きな流れはあと5~6年は少なくとも変わらないのではないか。希望を言えばあと10年でこれが主流になってくれればなぁと思います。

とにかく驚いたのは、企業努力ですよっっっ
日本の企業は、こんなにも色々と試行錯誤をしながら良いものを作ろうとしているという気概を感じて、感動して。
楽器を作っていらっしゃる方、売っている方(今回は島村楽器新宿PePe店にお伺いしましたよ…これ、無断で書いていいのかしら)に感謝だなあと…すぐに記事にしなきゃだったのに、どうしてこんなにも時間が経っているのかしら…

思ったより長くなってしまうので、パートにわけて書こう。
こんな前置きも感想もいらないわっ、理由がなんであれ答だけ知りたいんじゃいという方は次の記事へどうぞ。
ええ?ほんとに??どういう観点、価値観でそれがおススメと言えるのか分からなかったら買えなくない??いいけどさ。

まずは大前提として。

コンサートグランドグランドアップライト>電子ピアノ>キーボード>>ピアニカ

このぐらいの感覚です。
注:対レスナーです。演奏家や‥どこからが専門家というかは曖昧すぎるけど‥専門の方は話が別です。
グランドとアップライトは、個体によると思うけれど、言うほど大きい差ではない。
むしろグランドは置く部屋だったり、響きのほうがアンバランスになるとタチが悪いなと。
楽器の大きさと部屋のバランスはもっと気をつけたほうが良いです。すっごく良いピアノが置く環境によって台無しも多いなと感じるので。

卓上キーボードと電子ピアノには、ピアニカとキーボードくらいの差があると認識してください。
私のお教室で、卓上キーボードでやってますと言ったら、お願いだからそれはできる限り早く買い替え検討してくださいと言います。

ピアニカ、キーボード(ここでは卓上を指すと思ってください。足のないやつ。鍵盤も少ない)は鍵盤の幅が違いますね。
階段の幅が違ったら、あれ?って思って一瞬ヒヤッとしたりするじゃない。
こんなところから書いてたら終わらないわwww


とにかく半年前に店舗に行って、これは良いなと思ったものだけでもUPする!!

|

« プログラム順 | トップページ | 電子ピアノについて2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プログラム順 | トップページ | 電子ピアノについて2 »