2014/09/15

過去記事UP 資料あつめ

実は、芸大の院受験をしていた時期があります。
言わずもがな、結果には繋がらなかったんですけど。

社会人になって6年、経済的に立ち行かなくなり無理矢理結婚しまして(ちょっとハショリました)…やっぱり自分のコンプレックスと仕事の幅をどうにかしたいと思い立ち。ピアノ教えつつ、他の仕事を削りつつ。。
あとは、試験曲(ショパンエチュード3曲とソナタ1曲)がちょうど勉強したいあたりだったので、試験でもないと真剣に取り組まないし…と。

5〜6年前…29〜30才あたりだったと思います。(遅っ)

今ごろカミングアウトか?みたいな感もありますが、2回本気でチャレンジをして、まあ結果は出なかったけれど、自分の意思で勉強した事は、今までのピアノとの付き合い方に足りなかったものを補って、今の私の身についていると、自信を持って言えるので…
やって良かった。間違いない。悪かった事なんて…貯金が減った事くらい(笑)

その後、書いたけど公開してなかったので。↓続きもいつか。

院受験を思い立ったのが、5月中ごろだったと記憶しています。
他大学からの受験ということで・・・さして問題はないんじゃないか?と思うけど、人によってはやはり不利だと感じる方もいるかも。

私の場合、音楽教育の先輩を存じて上げないので、やっぱり手探りなわけで。公開してるWebを読み漁った。

過去問は教務課にあります。。。教務課ってどこ?
掲示後、随時Webに掲載します。。。掲示板はいずこ?随時
それ以前の過去問は研究室で・・・部外者ですが研究室入れますか?  
出回ってる過去問があって・・・そんなの知らないよぅ(泣)
研究計画は先輩に添削してもらった方が・・・ど、どこぞの先輩に??  
  
う~ん まぁ有利なところはどこにもないよね(笑) 前言撤回。不安は多い。
掲示板ちょくちょく見れないし。試験場所もわかんないし。先生も知らないし。受験科目が1つでも多いのは負担だし。

私は、中高の同じ門下の友達がピアノで院卒だったので、過去問をはじめ聴音レッスンまでお世話になりっぱなしです。
ちなみに過去問は、同声会(卒業したら大抵入るらしい)の会報に載っているらしい。
でも彼女は会費の○万が声楽科の飲み代になると聞いて入らなかったらしいけど。なはは。どこの団体もやってることは同じですなぁ。


教務課に訪ねて行く勇気出すのに、1週間かかっちゃったよ (あほ)
だってー 母校じゃない学校なんて、門くぐるだけで緊張するんだもーん。
教務課って入り口閉まってるんだもーん。
土曜日に開いてるかもわかんなかったんだもーん。
必要なさそうなのにノックとかしちゃったよ・・・

みんなどうしてるんだろ・・・やっぱり大体の場所見当つけてとりあえず行ってみるんだよね、きっと。
教務課に入って、「院試の過去問をいただきたいんですけど・・・」って言ったら、優しいおねぇさんが「何科ですか~?」って言ってすぐ過去2年分の問題をくれました。・・・ほっ。
普通に大学って勝手に入っていいもんなの?でしょうねきっと?ほんと?

あとは何とか師事している先生に、芸大の先生紹介していただけないでしょうか・・・とずうずうしくお願いをしました。まだ話が進んでいないので、無事に紹介いただけるかどうかは不明ですが・・・大丈夫なのか??先生のこと、信じてますっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)